親和会 本文へジャンプ
親和会 規約  (一部改正)平成27年3月

(名 称)
第1条

本会は,山形大学工学部親和会(以下「親和会」と略称)と称する。
親和会


(事務所)
第2条

本会の本部は,山形大学工学部物質化学工学科に置く。


(組 織)
第3条

本会は,米沢高等工業学校応用化学科,米沢工業専門学校化学工業科と山形大学工学部応用化学科,化学工学科,工業短期大学部応用化学科,物質工学科(化学系),物質化学工学科,バイオ化学工学科の出身者およびその在学生を以て組織し,正会員および学生会員とする。また,現教職員を運営会員とし,旧教職員を名誉会員に仰ぐ。


(目 的)
第4条

本会は,会員相互間の親睦を図り,本会並びに本会会員の地位向上に資し,わが国産業界の発展に寄与することを目的とする。


(事 業)
第5条

本会は,その目的達成のために,下記事業を行う。          
  1. 毎年1回,運営会議を開催し,本会の運営に関し協議を行う。
  2. 新入会員および会員相互間の親睦を図るための行事を行う。
  3. 少なくとも2年に1回,会員および母校の動向等に関する情報を会誌(「親和会誌」と称する)に掲載し,会員に配布する。
  4. その他,会員からの意見を広く集め,本会の運営に反映させる。


(役 員)
第6条

会長1名,幹事4名,会計2名,会計監事1名。会長は運営会員の互選とし,会務を総括する。幹事は教員4名を互選し,予算,事業,会誌発行,その他の事項を評議し,会務を分担する。会計は学科内の技術専門員2名を指名委嘱し,会計事務および会員名簿の管理をする。運営会員の中から会長によって指名委嘱された会計監事は,会計監査を行う。なお,会長の任期は2年とするが再任を妨げない。幹事,会計および会計監事の任期は1年とする。


(会 計)
第7条

学生会員は入会金として1,000円を納めるものとし,正会員は終身会費として3,000円を納めるものとする。運営会員は,年会費1,000円を納めるものとする。

第8条

本会の資産は次の通りである。          
  1. 親和会会費および親和会への寄付金
  2. 本会の事業又は財産より生ずる利益
  3. その他,本会にて取得する財産
         
第9条

会計年度は,4月1日より翌年3月31日までとする。


(その他)
第10条

本会の目的達成のため,次の支部を置く。          
  1. 首都圏支部
  2. 関西支部
  3. 山形支部
なお,支部役員は支部において別に定める。
         
第11条

本会の規約は,運営会議にて出席者の3分の2以上の賛成を得て変更することができる。


(附 則)
第12条

本規約は,平成27年4月1日より発効し、平成27年度入学生から適用する。

組織図